産業医科大学 医学部 第二外科

産業医科大学 医学部 第二外科は、呼吸器(肺・胸膜・縦隔等)と乳腺の外科治療を中心とした治療を行っており、その理念は、“自分や自分の家族が病気になったときに受けたい医療を”、です。この理念を実現するために、

1) 手術等の臨床技術と臨床に役立つ研究を極め、
2)患者さんごとに最適の医療(個別化医療)を追求し、
3) 最後まで治療をあきらめない(“最後の砦”)、を目指して教室員一同努力しています。

具体的には、例えば肺癌の比較的早期であれば完全内視鏡(胸腔鏡)下手術等の体へ負担の少ない手術を、また局所進行肺癌の場合も血管形成や気管支形成等のあらゆる技術を駆使して肺機能の温存に努めています。

また特定機能病院としての長所を利用して他診療科とも協力し、心臓の一部や脊椎等に浸潤している場合でも合併切除(拡大手術)や最新の抗がん剤や放射線治療との組み合わせ(集学的治療)による治癒を目指します。

病院内外の多くの方々の協力のおかげで昨年一年間(平成24年・2012年1月~12月)には年間に急患を含め519例(うち呼吸器外科手術403例、原発性肺癌手術は188例、詳細は[手術件数]をご覧ください)の手術を無事終了することができました。
今後も呼吸器外科・乳腺外科の発展のため、医局員一同一丸となり、診療・研究・人材育成・地域医療のため、最善を尽くす所存です。

名称 産業医科大学 呼吸器・胸部外科(第2外科)
URL http://www.kitakyusyu-gan.jp
主任教授・科長 田中 文啓
連絡先 TEL 093-691-7442 FAX 093-692-4004
所在 〒807-8555 福岡県北九州市八幡西区医生ヶ丘1-1
産業医科大学第2外科学
最終更新日:2013/07/03
CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Youtubeをみる
  • メールを送る