第3回神奈川呼吸器フェローシップセミナー

卒後初期臨床研修の教育システムは確立されてきていますが、一方で呼吸器内科専門医教育システムの確立は今後の重要な課題です。
そこで呼吸器科に興味のある、あるいは将来呼吸器科に進むことを考えている研修医を対象に、呼吸器の基礎的な知識を得るための体験型のセミナーを開催します。
目的はレベルアップと交流を通じて、安全で質の高い呼吸器病診療を提供できる人間性豊かな呼吸器内科専門医の養成です。ふるってご参加ください。

テーマとしては、肺癌、NPPV、COPD、喘息、感染症、間質性肺疾患の6分野とし、3分野ずつ年2回、泊まり込みのセミナーとなります。今後専門を決める研修医が呼吸器科を志すようなきっかけとしたいと思います。

◆3月3日(土)

開会の辞  13:00~13:20 
セッション Ⅰ 「肺がん」 13:20~16:20
セッション Ⅱ 「NPPV」 16:30~21:00
※夕食時間込み

◆3月4日(日)
ミニレクチャー
「ICS/LABA配合剤の最新の話題」 8:30~8:45
GSK
セッション Ⅲ 「COPD」 8:45~11:45 
閉会の辞 修了証授与 11:45~12:00

協力施設:
神奈川県立がんセンター・神奈川県立循環器呼吸器病センター・済生会横浜市東部病院・昭和大学藤が丘病院・聖マリアンナ医科大学・聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院・ 聖隷横浜病院・虎の門病院分院・藤沢市民病院・横浜市立市民病院・ 横浜市立大学附属病院・横浜市立大学附属市民総合医療センター・ 横浜市立みなと赤十字病院

開催地域 神奈川
日程 3月3日(土)〜 3月4日(日)
開催時間

1日目 13:00 - 21:00 / 2日目 08:30 - 12:00

参加費

受講料9,000円(宿泊・2食込み)宿泊は相部屋になります。

対象者 初期臨床研修医、後期臨床研修医
その他・追記・注意事項

定員:24名 申込期間 (1月10日~31日)
※定員になり次第締め切りの予定です

申込み方法

別紙申込書をFAXにてお送り下さい。また下記URLからも登録可能です。
http://kanagawa-kokyuuki-fellowship.kenkyuukai.jp/about/
(学会・研究会.jpへの登録が必要となります)

詳細URL http://kcch-tog.umin.jp/event/pdf/20120303.pdf
主催

聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 呼吸器内科

共催

神奈川呼吸器フェローシップセミナー
グラクソ・スミスクライン株式会社
フィリップス・レスピロニクス合同会社
チェスト株式会社

場所 メロンディアあざみ野(宿泊、食事付き)
キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る