NCIインサイド:がん治療ワクチンと医療格差/米国国立癌研究所(NCI)

投稿日:2012年8月30日

米国国立癌研究所(NCI)が製作した動画(日本語字幕付き)です。
NCIのワクチン部門の上級臨床研究員であるDr. Lauren Wood氏が、免疫治療最新の成果と、この研究における臨床試験の重要性について説明します。また、マイノリティがん啓発週間の意義と、臨床試験参加への障壁がいまだに存­在する理由についても語ります。このビデオは、2011年4月19日付けのNCIキャンサーブレティン
http://www.cancer.gov/ncicancerbulletin/041911/page4?cid=YTncigov)で発表されました。

原語動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=tgkr7IBpH-0&list=PL906936A7C1F94DD4&featu­re=plcp

【この字幕版は、一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクトの”マイ・オンコロジー・ドリーム”助成金により日本癌医療翻訳アソシエイツが作成しました。】

Dr. Lauren Wood, a senior clinical investigator in NCI’s Vaccine Branch, discusses the most recent advances in immune-based therapies and how clinical trials are important to the work she does. She also highlights why Minority Cancer Awareness week is important and why barriers to clinical trials participation still exist. The video was originally published in the NCI Cancer Bulletin (http://www.cancer.gov/ncicancerbulletin/041911/page4?cid=YTncigov) on April 19, 2011.

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る