カメラが見たがん研究:神経芽細胞腫の分子機構/NCI

投稿日:2012年9月26日

米国国立癌研究所(NCI)が製作した動画(日本語字幕付き)です。

小児腫瘍部門細胞分子生物セクション長であるDr. Carol Thiele氏が、神経芽細胞腫細胞の分子メカニズムの研究を行っているラボを案内します。
Thiele氏は、神経芽細胞腫に対する新たな治療アプローチを開発する際の主因子である様々な合成物と反応させた時、この腫瘍細胞が増殖するかあるいは分化するかを研究­している。
神経芽細胞腫患者にとって、毒性が低くより効果的な治療法開発の進展をご覧ください。
また、Thiele氏の研究の詳細は、http://ccr.cancer.gov/staff/staff.asp?profileid=5597をご参照ください。

原語動画URL: http://www.youtube.com/watch?v=dNS68VEX9hs

【この字幕版は、一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクトの”マイ・オンコロジー・ドリーム”助成金により日本癌医療翻訳アソシエイツが作成しました。】

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る