血液がん・山陰フォーラム「より良い治療とより良い治癒」

白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候群…など、病気本体や治療法が複雑でわかりにくくまた治療期間が長い血液がんですが、ぜひ基本から学んで理解を深めましょう。また「同じ血液がんでも自分とは病名のちがう疾病」と「自分では受けないかも知れない治療法」についてもぜひお話を聴いてください。いろいろな治療法の概略を理解することは、自身の病気を深く知る上で、さらにより良い治療選択をする上でとてもたいせつな事です。
第2 部ではそれぞれの疾患のグループにわかれ、専門医を交えてご自身の病気治療の進歩を共有し、同じ疾患の方々と交流します。さらに、寄せられた質問へのアドバイスを皆で共に聴いて、日頃の疑問や不安を解消し、闘病生活のヒントをたくさんつかんでください。
第3 部では、看護師さんや緩和ケアの先生から暮らし(生活感覚)に密接なアドバイスを受けて、より良い治療とより良い闘病生活を目指しましょう。
講演を聴いて質問が湧けば、どんなに個人的な問題でも遠慮せず質問用紙を出し、疑問「解決の1日」としてください。

 

座  長:島根県立中央病院 吾郷浩厚先生
総合司会:NPO法人血液情報広場・つばさ 橋本 明子

 

I. 全体会(1)

血液と血液がんの病態

… 鳥取県立中央病院 田中 孝幸 先生

血液がんの治療
I 薬物による治療

…… 都立大塚病院 宮脇 修一 先生

II 造血細胞移植治療

…… 島根県立中央病院 吾郷 浩厚 先生

II. 疾患別Q&A分科会(各分科会同時進行)

○慢性骨髄性白血病
 …… 鳥取県立中央病院 田中 孝幸 先生

○急性白血病
 …… 都立大塚病院 宮脇 修一 先生

○骨髄異形成症候群
 …… 松江赤十字病院 遠藤 章 先生

○悪性リンパ腫
 …… 島根大学 鈴宮 淳司 先生

○多発性骨髄腫
 …… 島根県立中央病院 若山 聡雄 先生

III. 全体会(2)

暮らしと血液がん治療

○血液科のナースから
 島根県立中央病院 飯塚 淳子 さん

○化学療法室のナースから
 鳥取県立中央病院 外来化学療法室 安達直美さん治療初期から密接に関与する緩和治療

…… 島根県立中央病院 精神神経科 高尾 碧(きよし)先生

共に考えるより良い治療とより良い治癒 講師全員による会場全体とのQ&A

血液がん共通の質問を司会者が読み上げ、複数の講師からのアドバイスを聴き、各自の参考として共有します。
開催地域 島根
日程 11月10日(土)
開催時間

13:00 - 17:00

参加費

1人 1,000 円(資料代)

申込み方法

参加の事前申し込みは要りません

詳細URL http://tsubasa-npo.org/
共催

NPO法人日本臨床研究支援ユニット(JCRSU)、がん電話情報センター、NPO法人白血病研究基金を育てる会

後援

公益財団法人 骨髄移植推進財団

場所 松江テルサ


より大きな地図で 島根県-がんさぽマップ を表示

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る