第11JMCAシンポジウム
eCTDを踏まえたメディカルライティングのあり方

【プログラム】※時間は目安です。
13:30~13:35 開会
13:35~13:50 講演1.「eCTDの最新動向とeCTDにおける
                             メディカルライターへの期待について」
13:50~14:05 講演2.「メディカルライターの認識調査」
14:05~14:30 講演3.「 品質の良いeCTDを効率良く作成するためには 」
14:30~14:55 講演4.「求められるWordファイルの品質とは」
休憩
15:15~15:40 講演5-1.「事例紹介(内製の場合)」
15:40~16:05 講演5-2.「事例紹介(内製の場合)」
16:05~16:30 講演5-3.「事例紹介(外注の場合)」
16:30~16:55 講演5-4.「事例紹介(ベンダーの立場から)」
16:55~17:00 閉会

開催地域 東京
日程 11月15日(木)
開催時間

13:30 - 17:00 (開場13:00)

参加費

詳細URLをご覧ください。

申込み方法

詳細URLをご覧ください。

詳細URL http://jmca-npo.org/seminar/20121115.html
主催

特定非営利活動法人(NPO)日本メディカルライター協会

場所 東京大学農学部 弥生講堂・一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1)
キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る