シンポジウム『がん患者が直面する問題と患者が希望するがん医療』

近畿がん診療推進ネットワーク・7大学連携先端的がん教育基盤創造プラン共催
【がん医療に携わる医療者・志す学生対象のシンポジウム】
『がん患者が直面する問題と患者が希望するがん医療』

15:00-15:15 「公開シンポジウムの趣旨と目的」
中川 和彦 特定非営利活動法人近畿がん診療推進ネットワーク 理事長
      近畿大学 医学部内科学腫瘍内科部門 教授

15:15-15:35 「14歳でがんになって」
樋口 彩夏(ユーイング肉腫体験者)
久留米大学病院・小児がん経験者の会「スマイルデイズ」

15:35-15:55 「前立腺がん治療を受けて気づいたこと」
武内 務(前立腺がん体験者)
前立腺がん支援ネットワーク 腺友ネット 管理人

15:55-16:15 「患者から見た個別化治療」
御舩 美絵(乳がん体験者)
NPO法人キャンサーネットジャパン認定乳がん体験者コーディネーター

16:15-16:30 休憩

16:30-17:30 Q&A Interactive Session 「がん患者が直面する問題と患者が希望するがん医療」
シンポジウム参加者と講演①~③の演者(がん体験者)との意見交換

17:30-17:45 情報提供「がん患者・家族が置かれた現状とニーズ」
柳澤 昭浩 NPO法人キャンサーネットジャパン 理事・事務局長

17:45-18:00 Closing Lecture 「がん医に関わる医療者に求められること」
中川 和彦 特定非営利活動法人近畿がん診療推進ネットワーク 理事長
      近畿大学 医学部内科学腫瘍内科部門 教授

18:00-20:00 懇親会 会場「桜の間」

開催地域 大阪
日程 3月3日(日)
開催時間

15:00-18:00(開場14:30)

参加費

無料

その他・追記・注意事項

参加対象者はがん医療に携わる医療者・志す学生となっております。ご了承ください。

詳細URL http://www.cancernet.jp/7450
共催

特定非営利活動法人近畿がん診療推進ネットワーク
7大学連携先端的がん教育基盤創造プラン

協賛

NPO法人キャンサーネットジャパン

場所 新大阪ワシントンホテルプラザ「紅梅の間」 懇親会会場「桜の間」
キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る