がん研究の今 – NCI/前立腺がんの分子画像診断

投稿日:2011年2月3日

前立腺がん体験者のHoward Silby氏が、米国国立衛生研究所(NIH)、NCI分子画像プログラムでの体験について語ります。Howard氏の医師の1人であり、分子画像クリニックの所長を務めるPeter Choyke医師は、NIH臨床センターで進行中の分子画像研究に秘められた科学と、得た結果が未来の前立腺癌診断や治療に何を意味するのかを説明しています。

この動画は、NCIキャンサーブレティン2010年10月19日号に掲載された記事に付随するものです。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る