メディカルライティング基礎講座(関西)

臨床研究は,その成績を論文として公開して初めて価値あるものとなります。当協会では,医学論文を書く際の留意点を解説した基礎講座を例年東京で開催してきましたが,今年度は関西地区で初めて開催することとなりました。※東京開催では2日のプログラムですが,今回はコマ数を絞っての開催です。

実際に医学論文を執筆している方々,あるいは今後執筆しようとされている方々を対象として,質の高い医学雑誌へ投稿する原稿の書き方に必要な基礎知識を解説します。

11:00〜14:40(昼休憩12:20〜13:20)
医学論文の書き方:一流誌に投稿する際の留意点 統一規定とCONSORT
アラメディック株式会社 代表取締役 林 健一
評価の高い医学雑誌に投稿する場合は,医学論文の書き方に関する国際的な指針に従って原稿を作成する必要があります。ここでは,統一規定とCONSORTという2つの指針を紹介しながら,緒言・方法・結果・考察を記載する際の留意点を解説します。

14:40〜15:00
休憩

15:00〜18:00(休憩16:20〜16:40)
医学論文を理解するために必要な生物統計学の基礎知識
東京大学大学院 医学系研究科 教授 大橋 靖雄
臨床研究のデザイン,仮説検定,信頼区間といった生物統計の基本を解説するとともに,医学論文を読むうえで理解すべき用語(オッズ比,リスク比,ハザード比など)を解説します。

開催地域 大阪
日程 4月22日(金)
開催時間 11:00〜18:00(開場10:30)
参加費 >正会員 7,000円
賛助会員* 7,000円
一 般 9,000円
学 生 4,000円*当日受付にて学生証をご提示ください。
*賛助会員の方は,年会費一口につき2名様まで会員扱いでご参加いただけます。
申込み方法 参加希望の方は,下記URLにあるフォームにてお申し込みください。
http://www.jmca-npo.org/seminar/20110422.html ※ サーバーのメンテナンスのため,受付期間中に2日程度システムが停止します。 メンテナンス期間中は,下記詳細URLにてご確認のうえ,メールでお申込みください。
詳細URL http://www.jmca-npo.org/seminar/20110422.html" target="_blank">http://www.jmca-npo.org/seminar/20110422.html
主催 日本メディカルライター協会
開催協力 財団法人日本科学技術連盟
場所 中央電気倶楽部
キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る