患者インサイトセミナー

近年、海外を中心に製薬業界において患者中心・患者志向といった「Patient-Centric」や患者さんに焦点を当てた医薬品開発を意味する「Patient Focused Drug Development」、患者さんが新薬の直接評価をする「Patient Reported Outcome」など患者さんを中心に据えた取り組みが進んでいます。
その一方で、患者さんの行動や意識データをどう読み解き、どのようにコミュニケーションシナリオを設計すればよいのか分からないという声も多く聞かれます。
本セミナーでは、複雑化している患者さんの行動/インサイトを捉え、マーケティングの成果を改善する為に役立つ本質的な考え方である「ペイシェントジャーニー」の実例を紹介しつつ、ご一緒に議論を深めていける場を設けたいと存じます。

TIME TABLE
14:00-14:40
「消費者Insightの誤解/Customer Journeyとは」
スピーカー:三木 康夫(楽天リサーチ株式会社 顧問)

14:40-15:20
「女性系疾患(子宮筋腫)におけるPatient Decision Journey」
スピーカー:鈴木 夕子(楽天リサーチ株式会社 リサーチャー)

15:20-15:30
休憩

15:30-16:10
「子宮内膜症疾患における治験広告の事例」
スピーカー:金野 佳樹
(株式会社クロエ マーケティング・サービス準備室 室長|プロデューサー)

16:10-17:00
パネルディスカッション
~製薬企業のサプライチェーンにおける患者インサイトの活用~

モデレーター:
植村 史明(楽天リサーチ株式会社 リサーチ統括部 部長)
パネリスト:
古川 隆(株式会社アーベーツェー 代表取締役 コンサルティング エグゼクティブ)
杉本 徹(株式会社クロエ マーケティング・サービス準備室 副室長|プロデューサー)

開催地域 東京
日程 6月20日(火)
開催時間

14:00 - 17:00

参加費

無料

その他・追記・注意事項

定員:60名

申込み方法

こちらからお申込みください

詳細URL https://www.croee.com/seminar/170620-2
共催

楽天リサーチ株式会社
株式会社クロエ

場所 オフィス東京

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る