おひとりさま おひとりさまががんになったときの心構え

投稿日:2017年10月26日

8/19~8/20開催「ジャパンキャンサーフォーラム2017」

最近は一人暮らしのがん患者さんも自宅で最期まで過ごすことができるようになりました。孤独なイメージかもしれませんが実は兄弟、友人、ペットなど力になってくれる人・役割によって状況も変わります。一人暮らしの不安を抱えている方が、どんな備えができるか、どういった心構えをしておくべきか、多くの一人暮らしのがん患者さんを支えてきた医師から、そのポイントを学びます。

おひとりさま
おひとりさまががんになったときの心構え

講演者:川越 厚
    かわごえ こう
医療法人社団パリアン クリニック川越 院長

司会:櫻井 雅代
   さくらい まさよ
国立がん研究センター
がん対策情報センター

ジャパンキャンサーフォーラム@日本橋
http://www.cancernet.jp/jcf/2017/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る