第118回日本外科学会定期学術集会 第44回市民講座 がんと手術〜治療最前線

座長:國土 典宏(第118回定期学術集会 会頭 東京大学名誉教授、国立国際医療研究センター理事長)

13:30-13:35 開会挨拶
國土典宏 第118回定期学術集会 会頭

13:35-14:15 基調講演 「乳がん治療の全て〜手術、温存療法と全摘手術の選択から最新薬物療法まで」
演者:多田 敬一郎(国立国際医療研究センター病院 乳腺外科医長)

14:15-14:35 講演① 「高齢者のがん治療〜外科手術は何歳までできますか?」
演者:冲永 裕子先生(東京大学医学部附属病院 肝胆膵外科 助教)

14:35-14:45 休憩(質問票回収)10min

14:45 -15:05 講演② 「術後疼痛、合併症とがんリハビリ」
演者:山田 和彦(国立国際医療研究センター病院 食道胃外科診療科長)

15:05-15:20 講演③ 「これからのがん治療〜最新テクノロジーに期待すること」
演者:石沢 武彰先生(がん研究会有明病院 肝胆膵外科 副医長)

15:20-15:35 講演④ 「がん手術から生還して」
演者: 脊山 洋右 氏(東京大学名誉教授・お茶の水女子大学名誉教授)

15:35-15:50 講演⑤ 仮題「すい臓がん患者、家族の立場から」
演者:眞島 喜幸 NPO法人パンキャンジャパン 理事長

15:50-16:00 休憩(質問票回収) 10min

16:00 -16:25 Q&Aディスカッション
「Q&Aディスカッション〜患者さんの疑問に応えます。」
座長; 國土典宏
パネリスト: 演者の先生

16:25-16:30 閉会挨拶 國土典宏 

開催地域 東京
日程 4月8日(日)
開催時間

13:30-16:30

参加費

無料

申込み方法

https://ws.formzu.net/fgen/S84313829/

詳細URL http://www.cancernet.jp/jssoc118
主催

第118回日本外科学会定期学術集会

協力

企画・運営 認定NPO法人キャンサーネットジャパン

場所 コングレスクエア日本橋

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る