「大腸がんの基礎知識 早期発見と内視鏡的治療」上田 晃之

投稿日:2018年11月26日

2018年7月21日(土)開催
ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2018in福井~福井県済生会病院 集学的がん診療センター 市民公開講座

「大腸がんの基礎知識 早期発見と内視鏡的治療」
上田 晃之先生(福井県済生会病院 内科医長)

大腸がんの早期発見には、全大腸内視鏡検査での診断がゴールデンスタンダードとされています。粘膜内がんに対する内科的治療では、体への負担が少なく(低侵襲)、がんをきれいに取り除く(根治)ことが期待されています。安心して受けていただける全大腸内視鏡検査の方法、治療についてお話しします。

共催
福井県済生会病院、認定NPO法人キャンサーネットジャパン、福井新聞、福井テレビ

後援
福井県、福井県医師会、福井県看護協会、日本癌治療学会、日本臨床腫瘍学会、NPO法人ブレイブサークル運営委員会、認定NPO法人西日本がん研究機構、大腸癌研究会、日本オストミー協会

【ブルーリボンキャンペーン】
http://www.cancernet.jp/brc/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る