免疫療法の臨床試験:スー・スコットの物語/米国国立がん研究所(NCI)

投稿日:2019年4月2日

米国国立がん研究所(NCI)が制作した動画に、JAMT(一般社団法人 日本癌医療翻訳アソシエイツ)が日本語字幕を付けたものです。

Christian Hinrichs医師と彼の患者Sue Scottが語る、がん研究センターでの臨床試験の物語。Hinrichs医師は基礎・臨床研究を行い、がん患者のための新規治療であるT細胞療法の発見と開発を進めています。 この研究には、HPV陽性がん患者のための、HPVを標的とする腫瘍浸潤T細胞の臨床試験が含まれており、一部の患者で子宮頸がんの完全退縮をもたらしうることが示されています。 Hinrichs医師の研究室では、HPVを標的とするT細胞レセプターの遺伝子も発見しており、このレセプターを基に進行したHPV陽性がん患者のための新たな遺伝子療法の試験を行っています。 がん研究センター(CCR)は国立がん研究所の一部です。
CCRの詳細はこちら:https://ccr.cancer.gov/
臨床試験の検索はこちら:http://trials.cancer.gov

【訳注】
• この動画で紹介されているのは、現在まだ研究段階の治療法です
• したがって、必要な法律等にのっとって、科学的な検証が可能な臨床試験としてのみ行われるべきものです

翻訳:白石里香 字幕指導:寺田真由美
監修:吉原 哲(兵庫医科大学 血液内科・細胞移植)

出演者(出演順):
 Sue Scott(子宮頸がん患者)
 Christian Hinrichs医師(米国国立がん研究所がん研究センター)

原語動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=-irjicX1KG0
日本語版公開日: 2019/3/21

2017/12/19 に公開

An inside look at a Center for Cancer Research trial with Dr. Christian Hinrichs and his patient, Sue Scott. Dr. Hinrichs conducts basic and clinical research to discover and develop novel T-cell therapies for the treatment of patients with cancer. This work includes a clinical trial of HPV-targeted tumor-infiltrating T cells for patients with HPV+ cancers, which has demonstrated that this treatment can mediate complete regression of cervical cancer in some patients. Dr. Hinrichs’ laboratory also has discovered genes for T-cell receptors that target HPV, and his group is testing new gene therapy treatments based on these receptors for patients with advanced HPV+ tumors. The Center for Cancer Research (CCR) is a part of the National Cancer Institute. For more on CCR: https://ccr.cancer.gov/ To search for clinical trials: http://trials.cancer.gov

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る