【ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2019in倉敷】「大腸がんの外科的治療について」鶴田 淳

投稿日:2019年4月3日

2019年2月2日(土)開催
ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2019 in倉敷~川崎医科大学附属病院 市民公開講座~

「大腸がんの外科的治療について」
鶴田 淳先生
川崎医科大学附属病院 消化器外科 副部長
川崎医科大学 消化器外科学 准教授

大腸癌に対する外科手術は従来の開腹手術が標準的であった時代から、今や腹腔鏡下手術が多くの割合を占めるようになり、この20年間で過去に類を見ないほど大きな変遷を遂げてきています。さらに2018年4月ロボット支援下による直腸手術が保険適用となることが決定して以降、同手術は先進施設において積極的に取り組まれ始めています。今回の講演では我々が行なっている外科手術について動画を交えながらお話し致します。

共催
川崎医科大学附属病院 がんセンター・認定NPO法人キャンサーネットジャパン

後援
岡山県・倉敷市・岡山県医師会・倉敷市連合医師会・岡山県看護協会・岡山県薬剤師会・岡山県社会福祉協議会・日本癌治療学会・日本臨床腫瘍学会・大腸癌研究会・日本オストミー協会・NPO法人ブレイブサークル運営委員会・認定NPO法人西日本がん研究機構
【ブルーリボンキャンペーン】
http://www.cancernet.jp/brc/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る