【ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2019in倉敷】「大腸がんってどんな病気?」永坂 岳司

投稿日:2019年4月3日

2019年2月2日(土)開催
ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのこと2019 in倉敷~川崎医科大学附属病院 市民公開講座~

「大腸がんってどんな病気?」
永坂 岳司先生
川崎医科大学附属病院 臨床腫瘍科 副部長
川崎医科大学 臨床腫瘍学 准教授
(ブルーリボンキャンペーンアンバサダー)

大腸がんは、今現在、日本で罹患患者数が一番多いがんです。若年発症の患者さん、その中には遺伝性大腸癌もありますが、そうでない場合もあります。がんにならないようにどんなに注意を払ってもがんになります。その一方で、喫煙や不規則な生活など、がんになるリスクを高める生活をしててもがんにならない人もいます。どうしてでしょう?今回の公開講座で皆様の疑問のうち1つでも解決できるようになればと思っています。

【ブルーリボンキャンペーン】
http://www.cancernet.jp/brc/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る