【Japan Cancer Forum2020】乳がん

投稿日:2021年2月1日

【Japan Cancer Forum2020】
乳がん

演者:中村清吾(昭和大学病院 乳腺外科 教授)
   大野真司(がん研究会 有明病院 副院長 乳腺センター長)
司会:大友明子(CNJ認定乳がん体験者コーディネーター)

ー概要ー
【新しい生活様式と乳がん治療〜コロナ禍にも負けず、乳がんにも負けず】
今年は、想定外のコロナ禍に見舞われ、コロナ禍は医療界全体にも暗い影を落としている。乳癌診療においても、受診を控えたり、検診をためらうことが、やや進行した乳癌の増加につながっている。しかし、その一方で、治療手段は確実に増え、V字回復を目指した懸命の努力も行われている。その一端をご紹介する。

【最新の乳がん治療 〜今、そしてこれからの乳がん薬物療法アップデート-】
乳がん治療成績向上のためには乳がんの転移・増殖機序の研究、新薬開発・臨床試験による効果・副作用の評価、効果を予測する因子の解明、などが必要です。最近は分子標的療法薬、免疫チェックポイント阻害薬などが臨床応用されて、今後の治療のさらなる発展が期待されています。

【ジャパンキャンサーフォーラム】
https://www.japancancerforum.jp/

開催日:2020年10月24日(土)~25日(日)
場所:オンライン開催
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
後援:厚生労働省、東京都

チャンネル登録お願いします→ https://goo.gl/GEVk4j

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る