がんの治療中・治療後の より良い性生活のために/オハイオ州立大学ウェクスナー医療センター

投稿日:2021年4月9日

がんが原因で性的な変化が起こりがちですが、それでも充実した性生活を送ることは可能です。オハイオ州立大学ウェクスナー医療センターの性問題相談員、クレア・ポストルは、がんの治療中および治療後で性の悩みを抱えている患者やカップルが、問題解決の方法を学ぶのを支援しています。

CNJの「がん患者の性生活(セクシュアリティ)~心と体に及ぼす性的側面のサポート~事業」は休眠預金を活用した助成金事業です
がんと性: https://www.cancernet.jp/seikatsu/sexuality/

この動画は、オハイオ州立大学ウェクスナー医療センターが制作した動画に、CNJ(NPO法人キャンサーネットジャパン)がJAMT(一般社団法人 日本癌医療翻訳アソシエイツ)に日本語字幕を依頼して付けたものです。

オハイオ州立大学ウェクスナー医療センターの泌尿器科セクシャル・ヘルス・サービスについて: https://wexnermedical.osu.edu/urology 
センターのホームページ: https://wexnermedical.osu.edu/ 
YouTubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UC2uboRZzLsBHi9A_RqKxSOg 
Facebook: https://www.facebook.com/OSUWexnerMedicalCenter/ 
Twitter: https://twitter.com/osuwexmed 
Instagram: https://www.instagram.com/osuwexmed/ 
LinkedIn: https://www.linkedin.com/company/the-ohio-state-university-wexner-medical-center 

原語動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=KdQN-_6KC5o 
(2018/04/30制作)
日本語版公開: 2021/04/13
翻訳:一般社団法人 日本癌医療翻訳アソシエイツ

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る