【AYA世代のがんとセクシュアリティ】講演①:がんになって改めて考える性のこと~渡邊 知映

投稿日:2021年4月23日

【オンライン】AYA week 2021イベント
「もっと知ってほしいAYA世代のがんとセクシュアリティのこと」

国内で情報が乏しいがん患者の性(セクシュアリティ)の問題について、当事者からの経験談、そもそも「がん患者のセクシュアリティってなに?」というところからわかりやすく解説を交え進めました。
CNJは「知ろう、一緒に。AYA week 2021」を応援しています。AYA week 2021 期間に合わせて、本イベントを実施致しました。

講演①:がんになって改めて考える性のこと
演者:渡邊 知映(昭和大学保健医療学部 教授)

がんと性(がん患者・パートナーのためのセクシャリティ支援情報)

がん患者のコミュニケーションをサポートするLINEスタンプ

がん患者とパートナーのセクシュアリティに関する専門相談アプリ

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る