【Japan Cancer Forum 2021】男性のがんとセクシュアリティ~その過去・現在・未来~

投稿日:2021年9月9日

【JCF2021】男性のがんとセクシュアリティ~その過去・現在・未来~
若い世代に多い精巣腫瘍を中心に、性機能低下の問題等を解説します

演者:堀江 重郎(順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学 教授)
演者:改發 厚(精巣腫瘍患者友の会(J-TAG) 代表)
司会:小嶋 修一(TBSテレビ報道局 特別解説委員)

概要:精巣のがんであるため、家族やパートナー、友人に相談しにくく、また患者数も少ないため、社会での認知度も低い。こうした精巣腫瘍のサバイバー2人から性欲減退・性機能低下等の深刻な悩みが打ち明けられ、男性がんに長く寄り添ってきた医師が、病気とのつきあい方や生活での工夫、最新治療法などを丁寧に解説していただく。

ウェブサイト「もっと知ってほしいがんと生活のこと」>「がんと性」
https://www.cancernet.jp/seikatsu/sexuality/
◆ 本事業は日本対がん協会の協力による休眠預金活用事業です。

開催日:2021年8月21日(土)~22日(日)
場所:オンライン開催
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
後援:厚生労働省、東京都

【ジャパンキャンサーフォーラム】
https://www.japancancerforum.jp

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る