NPOと企業の協働・CSVを考える ~がん啓発に取り組むNPOキャンサーネットジャパンの活動事例から~

2013.7.5

Know(≠No) More Cancer をテーマにNPOとして始動して12年、CNJは永続して活動することの大切さ・難しさと常に向き合ってきました。
NPOとして一番大切なことは、必要とされるときに存在すること。
一時的な活動では社会に訴え続けることはできません。

一方でサポータである企業も「経済性」と「社会性」の両立を目指しています。
CNJが模索する中で見えてきた企業との新しい協働のかたちである*CSV の魅力をNPO側と企業側双方からお伝えします。

*CSV・・・Creating Shared Value
(ハーバード・ビジネス・スクールのマイケル・E・ポーター教授が提唱する共通価値の創造)

◆特別ゲスト◆
日本の寄付文化を変革し、寄付者が幸せと満足を実感できる社会の実現をめざし活動する
「日本ファンドレイジング協会」 代表理事 鵜尾 雅隆 氏

世界中で活用されるe-learningシステムでCNJの活動の飛躍的展開にご貢献いただいた
「メディアサイト株式会社」 代表取締役社長 村上 修一 氏

◆プログラム◆

14:00~14:05 開会挨拶 NPO法人キャンサーネットジャパン理事 柳澤 昭浩

14:05~14:30 CNJプロジェクト事例報告

14:30~15:00 メディアサイト株式会社 代表取締役社長 村上 修一 氏 講演

15:00~15:30 日本ファンドレイジング協会 代表理事 鵜尾 雅隆 氏 講演

15:30~16:00 トークセッション~社会変革に貢献するNPOと企業の協業のありかた~

司会:NPO法人キャンサーネットジャパン 川上 祥子

メディアサイト株式会社 代表取締役社長 村上 修一 氏
日本ファンドレイジング協会 代表理事 鵜尾 雅隆 氏

16:00~17:30 懇親会

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る