チャイルド・ケモ・ハウスの現状と「生活相談センター」の取り組み 楠木 重範

2014.3.16

2014年3月16日(日)開催「『がんになっても笑顔で育つ!』 小児がんの子どもと家族を支える 拠点病院と地域サポート」

「チャイルド・ケモ・ハウスの現状と『生活相談サンター』の取り組み」
講演者:チャイルド・ケモ・クリニック院長 楠木 重範

このシンポジウムは、独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業からの助成により開催しました。

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る