関連キーワード

ブルーリボンキャラバン~もっと知ってほしい大腸がんのことin弘前(青森県)~

2015.9.13

大腸がん疾患啓発活動「ブルーリボンキャンペーン」では、大腸がんの診断・検査から、また外科的治療・薬物療法について広く一般の皆様に知って頂くことを目的としています。
この度、青森県の弘前市で開催いたします!

【プログラム(予定)】(敬称略)

総合司会:
高畑 武功(弘前大学大学院医学研究科 腫瘍内科学講座 講師)

13:00-13:05
開会挨拶
NPO法人キャンサーネットジャパン

13:05-13:20
大腸がんの概要~もっと知ってほしい大腸がんのこと~
西川 晋右(青森県立中央病院 外科部長)

13:20-13:50
外科的治療とその後の生活
村田 暁彦(青森県立中央病院 外科部長)

13:50-14:20
大腸がんの薬物療法(抗がん剤・分子標的薬)
佐藤 温(弘前大学大学院 医学研究科 腫瘍内科学講座 教授)

14:20-14:35
相談支援センターの活用方法
青木 広美(弘前大学医学部附属病院 がん相談支援センター 相談員 看護師)

14:35-14:45
[休憩]質問票回収

14:45-15:15
スティールパン ミニコンサート(弘前大学 スティールパン部)

15:15-15:55
Q&Aトークセッション
司会:高畑武功
パネリスト:西川 晋右・村田 暁彦・佐藤 温・青木 広美

15:55-16:00 [閉会挨拶]
佐藤 温(弘前大学大学院 医学研究科 腫瘍内科学講座 教授)

43d181c30fe48ab57183557ae615eb00

スティールパンは、カリブ海の島国トリニダード・トバゴ生まれの、ドラム缶からできた旋律打楽器です。
ドラム缶とは思えない優しい音色を持ち、テレビのコ マーシャル等にも多く使われています。
弘前大学スティールパン部は2003年に、大学初のスティールパンサークルとして結成され、現在は青森県内・県外で 演奏活動を行っております。
平成27年10/16(金)~18(日)に弘前大学大学祭での演奏を予定しています。皆様のお越しをお待ちしております。

<ブース出展>12:30~16:30
①弘前大学医学部附属病院 がん相談支援センター(情報提供コーナー)
②日本オストミー協会 青森県支部
③メディコン(CVポート)
ほか調整中

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る