マイナンバーと社会保障とがんと暮らしについて

2015.9.17

もうすぐマイナンバーが導入されます。個人情報の保護の問題や、その運用の範囲を巡って、デメリットが取り沙汰されていますが、一方でメリットはないのでしょうか?
がん患者さんが利用できる制度にどのような影響があるか、まずは制度をきちんと知るところからはじめましょう

 

講師 : 山崎 祥光
井上法律事務所 弁護士・医師 がんと暮らしを考える会 監事
2003年京都大学医学部卒。2007年京都大学法科大学院卒
2010年井上法律 事務所入所医療者・病院側に立っての弁護士活動を行っており,医療紛争や 医療訴訟を中心に,監査対応,警察対応や日常の法律相談なども行っている。
論文に『謝罪が訴訟に及ぼす影響』2007医療安全No.13など

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る