がん薬物治療1(ホルモン陽性乳がんの治療)佐治 重衡

2015.8.8

2015年8月8日(土)開催「AKIBA Cancer Forum 2015」

 乳がん治療最近の動向
“乳がんサブタイプ別治療の最新情報”

「がん薬物治療1(ホルモン陽性乳がんの治療」

講師:

福島県立医科大学 腫瘍内科学講座 主任教授
附属病院 臨床腫瘍センター センター長
放射線医学県民健康管理センター 地域がん登録室 室長 佐治 重衡先生

近年、乳がん治療は乳がんのサブタイプごとに治療法が異なる個別化治療が進んでいます。また、新たな治療薬も登場し、治療法は日々進歩しています。この セッションでは、サブタイプごとの最新の治療と今後期待される治療についての講演と、参加者の質問に応えるQ&Aトークセッションを行います。

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る