肝臓がんの外科治療  國土 典宏

2015.8.8

2015年8月8日(土)開催「AKIBA Cancer Forum 2015」

「肝臓がんの外科治療」

講師:東京大学大学院 医学系研究科 肝胆膵外科分野 國土 典宏先生

肝臓がんは、肝臓を門脈の支配する区域ごと に分けて切除範囲を決める「系統的肝切除」という考えに基づき、安全に確実に切除されます。最近はコンピューターシミュレーション技術が発達し、さらに緻密な手術が可能になりました。重要なことは出血量を少なくし、肝機能をできるだけ温存すること です。また、開腹手術以外に腹腔鏡下手術も開発されていきています。

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る