体験談(薬物療法) 角田祐一さん

投稿日:2015年11月29日

11月29日開催

「前立腺がんセミナー 患者・家族の集い2015 東京」

【体験を語る(薬物療法)】
患者スピーカー:角田 祐一さん
発見時のPSAは1300を越え、ホルモン療法開始後まもなくCRPC(去勢抵抗性前立腺がん)となる。
その後の薬の履歴とPSA値の記録はすさまじく、かつすばらしい。

主催:
腺友倶楽部

後援:
NPO法人キャンサーネットジャパン

腺友倶楽部(前立腺がん患者・家族の会)
代表 武内 務@ひげの父さん
http://pc-pc.org/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る