関連キーワード

最前線セミナー:放射線療法のすべて

2016.5.7

放射線療法は「X線やガンマ線などの放射線でガンを攻撃することで、ガンが 増殖するのを防ぎ、増殖能力を停止させ消滅させることを目的とした療法」です。 「ライナック」「リニアック」「ノバリス」など、放射線療法の機器の解説から、 「定位放射線治療」「三次元原体照射」「強度変調放射線治療 (IMRT)」など、 どのような場所にどの放射線治療が適切か、また手術ができず方法がない方に可能である 放射線療法は何か、ステージ4bの方に可能な治療は、再発した箇所(肝臓、脳、脊椎など)に適切な放射線療法とは何かなど、放射線治療のエキスパートの 専門医の先生に放射線治療のABCから上級編まで、膵臓がんの「放射線治療のすべて」についてやさしく解説いただく特別講座になります。

講師は、唐沢久美子先生です。 唐澤先生は、放射線医学総合研究所(放医研)を経て、現在、東京女子医科 大学大学院放射線腫瘍学分野 教授。治療法がないと思われている患者さん や、治療法を迷っている患者さんに向けて放射線療法の可能性をお話いただき ます。

質疑応答の時間も十分にとっておりますので、放射線治療という治療の選択肢について十分理解いただけると思います。

■プログラム

基調講演
「放射線療法のすべて」
東京女子医科大学大学院 放射線腫瘍学分野教授   唐沢久美子先生

休憩 15分

質疑応答

*終了予定 16:30

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る