関連キーワード

MDSフォーラム in 高知 (協賛)

2016.4.23

血液のがんは、病気本体も治療法も複雑でわかりにくくまた治療期間が長い疾患です。
しかし近年は良い薬も次々に開発されると同時に副作用への対応も工夫され、どのようにこの疾患と上手に付き合っていくかがテーマになりつつあります。第Ⅰ部でぜひ基本から学んで理解を深めましょう。そして第2部ではそれぞれの疾患と今日の治療についてじっくりと学びます。
どんなに個人的な問題でも遠慮せず質問用紙を出して専門家のアドバイスを聴きましょう。第Ⅰ・第Ⅱ部共に、講演を聴いたのち、会場からの質問をもとに講師と司会者が応答を進めます。質疑応答は、ほかの人達はどう闘病しているのかの意見交換の場にもなります。ぜひ日頃の不安や疑問「解決の1日」として闘病生活のヒントをたくさんつかんでください。

I.全体会—血液がん・骨髄系腫瘍の基礎知識

座長:
埼玉医科大学総合医療センター血液内科 木崎 昌弘先生

司会:
骨髄異形性症候群MDS連絡会副代表 橋本明子
・ 講演 高知大学医学部附属病院 血液内科 池添隆之先生
・分科会司会者の紹介

II.分科会 ―別会議室同時進行―
◎骨髄異形性症候群・急性骨髄性白血病
座長:
木崎昌弘先生
患者会司会:
MDS連絡会 後藤、NPO法人血液情報広場・つばさ 佐藤さん

MDS/AMLの病態/診断と薬物療法
講師 高知大学医学部附属病院血液内科 谷口 亜裕子先生

MDS/AMLに対する造血幹細胞移植
講師 埼玉医科大学総合医療センター輸血部 田坂 大象先生

◎慢性骨髄性白血病・骨髄増殖性腫瘍
座長:池添隆之先生
患者会司会:いずみの会 田村さん、MPN-JAPAN 瀧さん

CML/MPNの病態と診断
講師 高知大学医学部附属病院血液内科 砥谷 和人先生

CML/MPNの治療
講師 高知医療センター血液内科 今井 利先生

懇親会:終了後会場近くで。講師の先生方を交えて懇談しながらお食事しましょう。参加費は未定

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る