7月 がんくらセミナー

2016.7.21

がんに罹患すると、これまでと異なる生活スタイルを再構築せざるをえません。特に収入と支出の変化にともなう、今後のリスクへの備え方も、まだ十分な議論はされていません。そこで、がん患者が今から可能な、経済的なリスクへの備え方ついて話し合い考えましょう。

■テーマ: がん患者が入れるがん保険について考える~がんサバイバーの生活再設計~
■講師: 竹下さくら ファイナンシャルプランナーCFP

第一部 18:40~19:40
講演 竹下さくら

第二部 19:40~20:25
パネルディスカッション
パネリスト 竹下さくら・黒田尚子・岡本英夫

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る