ワンステップおしゃべり会@東京

2017.2.18

<押川先生講演>
-患者力- がんや医師と上手く付き合う方法「実践編」
 押川勝太郎先生 宮崎善仁会病院 腫瘍内科医 
         NPO法人宮崎がん共同勉強会 代表理事

押川先生は、腫瘍内科医として約20年にわたりがんと向き合いながら、
専門知識の差や思い込み等による患者と医師間の誤解を解く必要性を感じ、2009年にNPO法人宮崎がん共同勉強会 設立。以来7年間、毎月の勉強会を80回以上開催し、400人以上の悩める患者の声とも向き合ってきました。
また、そのブログはがん患者の間では有名ですよね!

<間野先生表彰企画>
ALKを発見した間野先生、関わったすべての方々へ感謝の意を表したいと思っています。

<おしゃべり>
小グループに分かれて、自由気ままなおしゃべりの時間です。きっと同じ境遇の方に出会えると思います。抱える不安や戸惑い、みなさんが「あるある~」と共感してくれますよ。意外に元気づけられたり、すっきりしたりします。患者だけでなく、ご家族の方もぜひどうぞ。家族グループもあります。

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る