つばさ支援基金 第1期事業報告セミナー「今後助成の実際から、見えてきたこと」

2011.3.27

つばさ支援基金

  • 参加呼びかけ:がん医療費に関心のある全ての方
  • 会場席数:300席(撮影を希望される報道関係の方、少し早めにおいでください)
  • 配布資料予定:つばさ支援基金寄附状況、事業報告、第2期広報ポスター等

司会:NPO法人日本臨床研究支援ユニット理事長 大橋 靖雄 先生
司会:NPO法人血液情報広場・つばさ理事長 橋本 明子

1. つばさ支援基金 発足までの経緯と想い/第2期の構想
つばさ支援基金運営者/NPO法人血液情報広場・つばさ理事長 橋本 明子

2.本基金対象疾患(慢性骨髄性白血病)の解説
つばさ支援基金 諮問委員/東京大学医学部附属病院血液・腫瘍内科教授 黒川 峰夫 先生

3.助成申請と審査・問い合わせの状況
つばさ支援基金業務受託者(コールセンター運営者)/NPO法人日本臨床研究支援ユニット理事長 大橋 靖雄 先生

4.諮問委員会に参加してのコメント
1)日本のがん医療の今後とつばさ支援基金
つばさ支援基金 諮問委員/東京大学大学院医学系研究科臨床疫学・経済学准教授 福田 敬 先生

2) いま問われる日本の社会保障と医療費
つばさ支援基金 諮問委員/早稲田大学法学学術院 教授 菊池 馨実 先生

5.フリートーク(フロアからの発言、パネラーとの応答、等)
対象疾患拡大の希望、つばさ支援基金への提案、がん医療のあるべき方向

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る