古民家サロン友遊館

2017.6.12

がんで悩み、苦しみ、救いを求めている方々の為に少しでもお役に立ちたいとの思いからNPO法人がん患者会一喜、を開設して9年になります。
この間に多くのがん患者さんやご家族の方が相談に訪れました。相談の内容はさまざまですが、共通しているのは、がんの病状や治療について十分に理解していないために不安を抱き悩んでいることでした。
「がん相談センターこうち」では、がんにまつわる疑問、悩み、問題など「医者に聞きにくい」「話にくい」ことをすべて聞き、それらが解決できるようにそして納得できるように十分に説明した上で、今後のことについて適切なアドバイスをしています。
更にがんと闘う方々が安心して充実した生活が送れるように支援することを目的として今後も活動を続けていきます。
患者さんにより良い医療情報を提供するために、全国の医療者と連携を深め、この事が好事例となり広く全国に伝わればと願っています。

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る