胃がん 胃がんの手術について 寺島 雅典

投稿日:2017年10月24日

8/19~8/20開催「ジャパンキャンサーフォーラム2017」

胃がんは未だ我が国で最も多いがんです。ごく早期に発見されれば内視鏡で切除可能ですが、そうでない場合は手術が唯一の根治を目指せる治療法です。
最近では腹腔鏡手術が普及しており、手術においても治療の個別化が図られています。このセッションでは胃がんの手術について最新の知見を含めてお話ししたいと思います。

胃がん
胃がんの手術について

講演者:寺島 雅典
   (てらしま まさのり)
静岡県立静岡がんセンター 胃外科 部長

司会:小西 敏郎
  (こにし としろう)
東京医療保健大学 副学長・医療栄養学科長
CNJ 理事

ジャパンキャンサーフォーラム@日本橋
http://www.cancernet.jp/jcf/2017/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る