劇団漂流船の俳優 井田國彦さんがネットで新番組をスタート

2011.4.27

キャンサーチャンネルのアライアンス団体、劇団漂流船代表の俳優 井田國彦さんが本日からネット生配信で新番組をスタートします。その名も「いだくに演劇探偵団」。この番組では、俳優の井田國彦さんが、様々なゲストを迎えコアな話も満載!?で、小劇場から大劇場まで独自の視点でピックアップした情報をお送りします。
生放送は、本日4月27日(水)21:00〜
こちらのページ→http://worldnet.tv/onair/ でご覧頂けます。

また、番組ではみなさまからのメールを募集しているとのこと。MC、ゲストへの質問・応援メッセージなどぜひ送ってください。

メッセージはこちらからお送りください。

http://worldnet.tv/talk/idakuni/5711/

さて、なぜキャンサーチャンネルが井田さんの番組をお伝えするのか?
それは、井田國彦さん主催の「劇団漂流船」との関係があります。昨年、劇団漂流船によって「沈まない夕陽」という、がんをテーマにした舞台を東京や大阪で公演が行われました。
この舞台は、「がんとお金・生活ののこと」がテーマの舞台。大切な人ががんになったら、その人は、また周囲の人間はどう行動したらいいのか?日本人の2人に1人ががんになるといわれているなかで、とても大切なことを学ばせてくれる舞台です。本日の番組では、こちらの舞台についても触れられるそうです。

がん啓発活動がすすんでいるといわれる欧米諸国では、患者・家族・医療者だけでなく、アーティストもさまざまな形で啓発活動に関与しています。日本でもそういった活動が今まで以上に広まるように、井田國彦さんをはじめ、積極的に関与してくださる劇団漂流船のアーティストたちをこちらからも応援したいと思います。

追伸:アーティストといえば、先日第1回リリー・オンコロジー・オン・キャンバスにて絵画・写真コンテスト受賞作品が発表されました。こちらもあわせてご覧下さい。
詳細→http://ow.ly/4HLoV

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る