【オンライン血液がんフォーラム】リンパ腫① リンパ腫に対する新しい治療

2020.10.30

オンライン血液がんフォーラム「リンパ腫① リンパ腫に対する新しい治療」

講師:伊豆津 宏二(国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科長)
司会:池田 明香(NPO法人キャンサーネットジャパン)

概要:リンパ腫に対する新しい治療薬・治療法が次々に開発されています。この数年の間に、免疫チェックポイント阻害薬、BTK阻害薬、BCL2阻害薬、抗体薬物複合体、CD19標的CAR-T細胞療法などが新しく治療選択肢に加わりました。これらの対象となるリンパ腫の病型、作用の仕組み、治療効果、副作用などについてお話します。臨床試験や治験とはどのようなものかについても少し触れたいと思います。

開催日:2020年8月29日(土)~30日(日)
場所:オンライン開催
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
   (造血幹細胞移植総合支援プロジェクトSTART TO BE)
共催:神奈川県 / 神奈川県立がんセンター / JCCG(日本小児がん研究グループ)
   一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン
   はまっこ(多発性骨髄腫患者・家族の交流会)

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る