【多発性骨髄腫③】初発治療/移植適応の標準治療~角南 一貴

投稿日:2021年5月7日

動画で学ぶ もっと知ってほしい多発性骨髄腫のこと [2021年改訂]

【多発性骨髄腫③】初発治療/移植適応の標準治療
角南 一貴 先生
岡山医療センター 血液内科

動画は4つのセンテンスに分けて解説しています。
1.移植適応患者とは?
2.寛解導入療法について
3.自家末梢血幹細胞採取について
4.自家末梢血幹細胞移植について
5.移植後療法について

登壇者の詳細はCNJのホームページをご参照ください

■ 動画で学ぶ もっと知ってほしい多発性骨髄腫のこと
https://www.cancernet.jp/hematologiccancer/myeloma/

■ NPO法人キャンサーネットジャパン
https://www.cancernet.jp/

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る