乳がん治療後のセックス /HealthiNation

投稿日:2021年7月8日

乳がんの治療は、女性らしさや自己イメージに影響を与えます。Journal of Breast Healthの2016年の調査によると、女性は乳房を女性らしさ、美しさ、母性の象徴と考えており、乳房切除後は多くの人が自分の半分が欠けているように感じたと述べています。

調査に参加した多くが、乳がん治療中および治療後にパートナーとの関係も変化したことを指摘したのも当然のことです。この動画は、HealthiNationがインタビューした7人の女性が、自分の体のイメージと性生活がどのように変化したか、場合によってはより良い方向に変化したことを話しています。

原語動画URL: https://www.healthination.com/health/sex-after-breast-cancer/
(2017/09/29公開)
日本語版公開: 2021/06/07

この動画は、HealthiNationが制作した動画に、NPO法人キャンサーネットジャパンが「がん患者の性生活(セクシュアリティ)~心と体に及ぼす性的側面のサポート~」事業のために字幕制作しました。本事業は日本対がん協会の協力による休眠預金活用事業です。

日本語版制作:NPO法人キャンサーネットジャパン
元動画制作:HealthiNation
翻訳許諾:HealthiNation
日本語版字幕版制作: JAMT(日本癌医療翻訳アソシエイツ)

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る