【Japan Cancer Forum 2021】乳がん

投稿日:2021年9月17日

乳がん診療の明日を拓くー乳癌撲滅のカギは?―
演者:中村 清吾(昭和大学病院 乳腺外科 教授)

概要:近年、乳がん増殖のメカニズムが明らかとなるにつれ、その仕組みに応じた分子標的薬が様々開発されている。さらに、がんの攻撃から身を守る免疫の仕組みが明らかとなり、免疫療法も標準治療に組み込まれてきている。個々のがんに最適な薬を見出すゲノム医療も日進月歩の状況である。いよいよ乳癌がん撲滅の日が近いか、私見を交えた未来予測をしてみたい。

さらに進む乳がん治療2021
演者:大野 真司(がん研究会 有明病院 副院長 乳腺センター長)

概要:今年保険承認された・される予定のオンコタイプDX、免疫チェックポイント阻害薬のキートルーダ、リキッドバイオプシー、そして現在行われている新薬の治験についてお話しします。

司会:大友 明子(CNJ認定乳がん体験者コーディネーター)

開催日:2021年8月21日(土)~22日(日)
場所:オンライン開催
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
後援:厚生労働省、東京都

【ジャパンキャンサーフォーラム】
https://www.japancancerforum.jp

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る