CAR-T細胞を作れ!がん免疫治療を加速化/米国国立がん研究所(NCI)

投稿日:2021年11月26日

米国国立がん研究所(NCI)が制作した動画に、一社)日本癌医療翻訳アソシエイツ(JAMT/ジャムティ)が日本語字幕を付けたものです。

 

ヒトの研究で使われるCAR-T細胞という名のがん免疫療法用細胞を製造できる米国国内の研究所は、ほんの一握りです。そのため、CAR-T細胞の研究は、個々の付属病院での少人数の患者対象の研究にかなり限定されていました。この研究を加速・迅速化するため、NCIはメリーランド州フレデリックにある研究所で、多施設臨床試験に使用するCAR-T細胞を製造するプログラムを立ち上げました。

製造の取り組みについては、NCI Cancer Currentsのブログ記事をご覧ください。
(日本語)
https://www.cancerit.jp/65531.html

CAR-T細胞療法およびその他の免疫療法については、以下のブログ記事をご覧ください。
(日本語)
https://www.cancerit.jp/60620.html

出演者(出演順):
Anthony Welch医学博士(NCIがん治療・診断部門)
Nirali Shah医師(NCI小児がん部門)

 

◆─────────────────◆
翻訳:会津麻美
字幕指導:寺田真由美
監修:吉原 哲(血液内科・細胞治療/兵庫医科大学)

原語動画URL: https://youtu.be/Wpbep-i7ERg
(2021/02/18制作)
日本語版公開: 2021/11/17

キャンサーチャンネルのコンテンツについて
  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。

※キャンサーチャンネルは、科学的根拠に基づくがん医療情報の発信を主旨としています。不適切と思われるコメントについては、運営委員検討のもと、削除する場合があります

CancerChannel Everywhere
  • Twitterをフォローする
  • Facebookファンページ
  • Ustreamをみる
  • Youtubeをみる
  • メールを送る