【血液がんフォーラム2021】血液がんと女性のセクシュアリティ

2021.12.10

講演:血液がんと女性のセクシュアリティ ~治療後の性生活について~

演者:渡邊 知映(昭和大学保健医療学部 教授)
司会:多和田 奈津子(一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン)

【概要】
血液がんの治療による副作用は生活にさまざまな影響をもたらします。
その一つに性生活への影響もあります。
なかなか家族にも医療者にも話しにくい話題です。
治療によってどんな影響があるのか、どんな工夫ができるのか、
生活の一部として、当たり前に大切なこととして、一緒に考えていきましょう。

開催日:2021年11月20日(土)~21日(日)
場所:オンライン開催
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
共催:一般社団法人グループ・ネクサス・ジャパン(悪性リンパ腫患者会)
   はまっこ(多発性骨髄腫患者・家族の交流会)
   JCCG(日本小児がん研究グループ)

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る