【JCF2022】肝臓がん

2022.9.12

肝臓がん~肝細胞がんの薬物療法

演者:池田 公史 ( 国立がん研究センター東病院 肝胆膵内科 科長 )
司会:小路 恵子 ( 薬剤師 )

概要:肝細胞癌の薬物療法は、アテゾリズマブ+ベバシズマブの登場により、免疫チェックポイント阻害剤が中心となりました。今年、さらに免疫チェックポイント阻害剤を併用した新たな治療法が良好な結果を示し、さらに薬剤の選択肢が増えることが予測されています。今後、薬剤の特徴を理解した上で治療選択する必要があります。

開催日:2022年8月6日(土)~7日(日)
場所:オンライン開催
主催:認定NPO法人キャンサーネットジャパン
後援:厚生労働省、東京都

【ジャパンキャンサーフォーラム】
https://www.japancancerforum.jp

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る