第4回JAMT 翻訳者のためのがんセミナー「肺がんの診療で大切なこと」

2011.8.7

翻訳

当会監修者によりボランティア翻訳者向けに、がんおよび翻訳関連のワークショップを開催します。

今回は、「肺がんの診療で大切なこと」をテーマに、国立癌研究センター中央病院 呼吸器内科の久保田馨先生にお話いただきます。翻訳者以外の一般の方もお気軽にご参加ください。

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る