研究者たちは語る:合成生物学

2010.7.28

米国国立癌研究所(NCI)癌生物学部門のDr.ダニエル・ギャラハンとDr.ジェリ ー・リーが最近注目の合成生物学の分野について語ります。
癌などの疾病の治療や解明を目的として、新たな生物組成を創り出す合成生物学の領域で、どのように化学、生物工学 、生物学の技術が用いられているかを説明しています。
また、Dr.ギャラハンとDr. リーは合成生物学の倫理的懸念にも言及しています。(NCI発行 JAMT for Cancer訳)

このビデオをシェア:

Facebook Twitter

関連キーワード

キャンサーチャンネルのコンテンツについて

  • このコンテンツに含まれる医療情報は、一般論であり、すべての人にあてはまるというものではありません。治療方針・方法などに関する判断については、主治医にご相談ください。
  • このコンテンツは、特定の企業、特定の商品・サービスを推奨する広告ではありません。
トップへ戻る